映画・DVD評(邦画)

「椿三十郎」をみた

2010/12/11

ちなみに今公開中織田裕二主演の映画ではない。
元祖黒澤版のほうだ。

椿三十郎<普及版 />

初見ではないが、何度見ても面白い。
スピーディな展開、キャラクターの造形、緊張と緩和の絶妙なバランス。
娯楽時代劇とはこうあるべき、というお手本のような映画だ。
押し入れ侍も面白い。
ちょっと主人公が強すぎるような気もするが、まあチャンバラ映画だから当然でしょう。

さて、森田版織田三十郎が、どう演じられているか、楽しみだ。

-映画・DVD評(邦画)
-, , ,