平成徒然草

朝青龍問題で聞こえてこないこと

2010/12/12

横綱・朝青龍の問題が毎日メディアをにぎわせているようだが、どうも聞こえて来ないのが気になることがある。

それは「本当に仮病だったのか?」ということだ。どうやら、すでに仮病だという前提で報道が進んでいるようだが、医学的見地からちゃんと解説した報道はまだあまり見かけない。

相撲をとれる状態だったのに、意図的に仮病を使って巡業を休んだとすれば今の処分ですら軽いと思われる。逆に相撲はとれないが、あの程度のサッカーはできる、という状態がありえたのなら、釈明が可能だ。

この点、報道では明確になっていないのではないかと思うが、どうだろう?

-平成徒然草
-,