コンテンツ評論 映画・DVD評(邦画)

「おっぱいバレー」をみた

2010/12/11

おっぱいバレー [DVD]
おっぱいバレー [DVD]

posted with amazlet at 09.11.04
VAP,INC(VAP)(D) (2009-10-21)
売り上げランキング: 295
おすすめ度の平均: 3.5

5 ナイスおっぱい!!
1 綾瀬はるかのおっぱい
4 おっぱいを見てみたい中学生たちの奮闘記
4 低刺激性ムービーでココロの洗濯を
4 いい時代だ

「フレフレ少女」に続いてアイドル女優主演の青春映画を見てみる。
ちなみに綾瀬はるかは乳房を露出しないので、その興味で見てみるのはやめたほうがいい。

冒頭からなつかしい「11PM」という番組名が出てくる。「Always 三丁目の夕日」ほどは目立たないが、舞台はどうも昭和50年代かと思われる。
性への興味にあふれていた中学生時代。その昔は、今ほどはセクシーコンテンツがあふれてはいない。
その象徴のひとつが「11PM」だった。できれば「平凡パンチ」「プレイボーイ」も実名で出してほしかった。

場所は福岡県の直方市。そのわりに九州弁は登場しない。なぜかなぁ。
方言丸出しだと、ローカル色が全国区への障害となると考えたとしたら、それは違うと思う。

シナリオや綾瀬はるかの演技についても、いろいろ感じるところはあるが、それはやめておこう。

-コンテンツ評論, 映画・DVD評(邦画)
-, , ,