コンテンツ評論 テレビ番組評

「リピート~運命を変える10ヶ月~」をみた

貫地谷しほりという女優、「スウィングガールズ」で初めて知って、朝ドラ「ちりとてちん」でその実力は確信していた。

しかし最近は役に恵まれていないというか、3番手以下の役どころが多かったように思う。久々の主演連続ドラマ。

タイムトラベルものである。ある種タイムループものといっても良さそうだが、主人公たちが体験するのは二回だけ。10ヶ月前に戻って人生をやり直す、というのがコンセプト。

最近こうしたタイムトラベルものに、過去改変のパラドックスへの意識すらなくなってきた。「JIN」の頃はまだあったのになぁ。過去は変えてかまわないものだ、というのが時代の常識になったのだろうか。

本作におけるタイムトラベルは、本人の意識だけが過去の自分に戻る。物は(メモ程度のものでも)持って行けないだけでなく、タイムトラベルの起点と終点は固定されているようだ。

10ヶ月前に戻れるとしたら何をする?

主人公は不仲になってしまった恋人との仲を元に戻すためにタイムトラベルをすることを決意する。

しかし多くの人はまず金を稼ぐことを考えるだろうなぁ。投資の資金を作るためには、まず競馬・競輪か。ある程度の金ができたら、株などの投資に移る。勝利馬や値動きの大きい株の知識を頭に入れておけば、10ヶ月間でかなり大きな金を得ることができるだろう。

しかし、そうして作った金を二度目のタイムトラベルには持っていけない。二度目のタイムトラベルをする動機はなんなのだろう?

この作品に登場する風間というキーマンは、繰り返しタイムトラベルをして何度もこの10ヶ月間を生きているようなのだが、その動機は何だったのか? そっちのほうが知りたい。

-コンテンツ評論, テレビ番組評
-, , ,