コンテンツ評論 テレビ番組評

「太陽と北風の法廷」をみた

日テレ系のスペシャルドラマ。波瑠と岡田将生のダブル主演の弁護士もの。

波瑠演じる「冷徹」(北風)と岡田演じる「陽気」(太陽)という対照的な弁護士がとある離婚訴訟に取り組む。

医大をめざす浪人生と元ヤン娘の夫婦の離婚に隠された真相は? ってことで実際には法廷ものというよりは人情噺で落ちる。

なかなかテンポが良くてキャラクターの立ったコメディで、波瑠と岡田将生のコンビネーションも悪くない。
このまま連ドラ化しても意外とヒットするかもしれない。

ただ、ネタとしてずっと離婚ばかりを扱うわけにもいかないだろうな。民事一般に話を広げたらいけそうだ。

元ネタである「太陽と北風」では太陽の圧勝なわけだが、基本そっちの路線になるだろうか。

-コンテンツ評論, テレビ番組評
-, , ,