コンテンツ評論 テレビ番組評

「掟上今日子の備忘録」をみた

2015/12/13

20151024233532このドラマを一言であらわせば「ガッキースマイルを堪能できる」ということに尽きるだろう。

とにかく、このドラマの新垣結衣は可愛い。もちろん、本人も美しく可愛いのだが、「掟上今日子」となったガッキーはもはや天使としか思えないほどだ。

気になった記事。

クールな新垣結衣、キャラ役で新境地 最後の可愛らしさになる? | ORICON STYLE

 27歳で本質的には控えめな性格の新垣が、白髪とメガネなしで自分のまま出ていたら、ここまで可愛く振るのは想像しにくい。演じるのは別人格になることだが、掟上今日子は別キャラになったと言うほうが合う。形からスイッチが入った様子で、本人もあの格好だからマンガチックな演技も楽しめているようで新鮮だ。新垣結衣にないものが掟上今日子にはある。

「空飛ぶ広報室」「トワイライトささらさや」「くちびるに歌を」など、最近の作品群では大人っぽい役を演じていた新垣結衣。それが一転してこのような可愛らしいキャラに変身してくるとは、度肝を抜かれた。抜かれたまま魅せられた。

先の記事の最後にはこのような一文が加えられている。

新境地ではあっても、新垣がここまで可愛いさを出すことは、年齢的にもたぶん今後はない。

そうなのだろうな。最近の演技傾向として「大人の女性」を演じる女優として脱皮しつつある新垣結衣。

たぶんガッキーにとって、この「掟上今日子」がアイドル女優として最後の仕事になるのかもしれない。

-コンテンツ評論, テレビ番組評
-, , ,