ネットとコンテンツの関係論

投稿スタジアム

2010/12/12

よみうりテレビがWebで募集した動画をテレビで紹介するという試みをはじめる。

RBB Today「gooが動画投稿を募集~優良作は地上波テレビで紹介」によると、

 讀賣テレビ放送(YTV)とNTTレゾナントは共同で、ポータルサイト「goo」上に特設サイト「投稿スタジアム」を開設し、ユーザに向けオリジナル動画の投稿を募集する。

 レベルの高い作品は地上波テレビ(YTV)で紹介し、審査により優秀作品を決める。

 「投稿スタジアム」では、3つのテーマごとに動画作品を募集する。3つのテーマとは、お題に沿った一発ギャグを投稿する「大喜利バトル」、主催者側が作成した映像に、ユーザが音声をアテレコして投稿する「アテレコバトル」、また女性限定の応援メッセージ・罵倒メッセージを募集する「応援娘・罵倒ギャルバトル」だ。

テレビ屋さんは、Web動画を目の敵にしてきたような気がするが、ひとつ融合に向けた試みをはじめるのだろうか。

テーマフリーの投稿も受け付けてもいいような気がするが、やっぱりダメなのかな。

投稿スタジアムのWebページはこちら。

-ネットとコンテンツの関係論
-,