ネットとコンテンツの関係論

巨人戦はネットで応援?

2010/12/12

AV Watchが伝えるところによれば、

 日本テレビ放送網株式会社(日本テレビ)と読売新聞社は26日、プロ野球の2007年シーズンにおいて、読売巨人軍の主催する72試合の全てを無料でインターネット配信すると発表した。

 配信はストリーミング形式で、帯域は500kbps/1Mbpsから選択できる。試合は全編が視聴できるが、ライブ配信ではなく試合終了後から翌週同曜日の24時まで。なお、視聴は国内からのみ。

うーん。巨人ファンがうらやましいぞ。
阪神は…、やらないだろうなぁ。少なくとも無料では…。

ライブ配信ではない、というところが微妙だが、まあ無料で思い切ってくれたのでよしとしよう。

昨年は、楽天戦が無料で(試合中に)ネット視聴できた。
今後は増えるだろうなぁ。
地上波放送がないときだけでいいから、試合中に見られるようにしてほしいけど。

-ネットとコンテンツの関係論
-, ,