映像文化を語ってみる

これでもCG

2010/12/12

以前、CG美女をご紹介したから、今度はCG美男である。
たぶん、前回ほどの反響はないと思うが…。

元画像は、このサイトで、Artist Himselfと書いてあるから自画像だと思う。…が、本当かどうかは定かでない。かなり美化してあるのではないかと思う。実際に会ってみたら、ショボいもやし男という可能性も高いのでは?

作者はPiotr Wysockiという人物。東欧の人か?

-映像文化を語ってみる
-,