コンテンツ評論 テレビ番組評 プロ野球雑感

「メジャーリーガー藤川球児~真っ直ぐの向こうへ~」をみた

独占密着ドキュメンタリー メジャーリーガー藤川球児 ~真っ直ぐの向こうへ~   関西テレビ放送 KTV関西テレビで昨日深夜に放映されたドキュメンタリー番組。

阪神ファンとして、藤川球児という投手には思い入れがある。
絶対的クローザーとして阪神を支え続けた男だ。
その球児が、メジャーリーグへ挑戦をした。
その決断から、シカゴ・カブスへの入団、そして開幕までをカメラが追いかける。

阪神在籍当時から思っていたことだが、藤川球児はいつも自然体でいる。
大きな気負いもなければ、強すぎる使命感もない。
ただひたすら、野球が、ピッチングが好きなのだろう。

このドキュメンタリーでも、球児は素顔を見せてくれる。

新しいフィールドでもう一度ルーキーとして挑戦する楽しみと期待感に満ちているようだ。

彼の挑戦が、幸多きことを私たちは祈るばかりだ。

-コンテンツ評論, テレビ番組評, プロ野球雑感
-, , ,