テレビ番組評

「フィギュアスケート・グランプリファイナル」をみる

2011/01/05

「フィギュアスケート・グランプリファイナル」今表彰式をやっている。
弱冠15歳の浅田真央選手が、堂々とかつ可愛らしく演技して、世界のトップに立った。安藤美姫は残念、三回転倒して、四位。

あまりいつも見るスポーツではないのだけど、今回は日本人選手の活躍もあり、2日間見ていた。たまにはこんなのもいいね。

あえて言うと、実況と解説を必ず聞かなければいけないのはどうかな。
単純に会場内音と音楽だけで見たい時もあるだろうし。

ステレオ放送だったから副音声は入らないが、副音声では実況解説なし、というのも選択できてもいいかもしれない。

-テレビ番組評
-,