コンテンツ文化論 ネットとコンテンツの関係論

Facebookの運命?

気になった記事。

投資銀行の創業者「フェイスブックは今後5年から8年で完全に消滅する」(ネタフル) - BLOGOS(ブロゴス)

投資銀行の創業者エリック・ジャクソン氏は「フェイスブックは今後5年から8年で完全に消滅すると思う。それはIT業界の流転の速さによるもので、フェイスブックは完全に飲み込まれる」と、刺激的なことを語っているのだとか。(…)

Facebookの場合は、そうしたはやり廃りだけでなく「売り上げの8割を広告に頼るインターネットサービス企業という特質に弱点がある」と、エリック・ジャクソン氏は見ているそうです。

さもありなん。

mixiを抜いた、とか騒がれたFacebookだが、今がピークのような気がする。
ピークは峠だ。峠を過ぎたら、後は下り坂になるのに決まっている。

Facebook疲れ、という言葉もある。「上司や取引先の目があるので、実名主義のFacebookにはうかつなことは書けない」という声も聞く。

何より、Facebookでないといけない、という要素が少なすぎるような気がする。誇るのは規模だけ、という様相では、そのうち廃れるのは仕方がないことだと思う。

さあ、これからFacebookでビジネスだ、という人は完全に後手に回ることを覚悟したほうがいい。

しかし、ポストFacebookには、どんなサービスがくるのだろうか?

-コンテンツ文化論, ネットとコンテンツの関係論
-,