プロ野球雑感

3回めのWBCはイチロージャパンで

気になった記事。

WBCは「イチロー・ジャパン」で(産経新聞) - livedoor スポーツ

 以前、小欄で兼任プレーイングマネジャーを提案したヤンキースのイチロー。来季の処遇がまったく白紙のため、メジャー関係者の間で参加を危ぶむ声がささやかれている。しかし、WBCに対する思い入れが、人一倍強いのはご存じの通り。

私も同じことを考え、このブログにも書いている

そもそも、今回のWBCに関しては、選手会が収益の分配をめぐって不参加表明をしていた。
私は、選手会の主張を支持し、次回大会については不参加もやむをえないと思っていた。
本来の主張が認められていないにもかかわらず、急転直下参加が決まってしまったのは、残念というしかない。

しかし、参加する以上、そこにイチローは必要だろうと思う。
第1回、第2回とも、実質的にはイチロー・ジャパンで臨んだのだ。

イチローのプレーイングマネージャー、大いに結構。
所属チームが未定でも、いいじゃないか。
WBCで大活躍すれば、彼にとっても新たなチームへの売り込みになるはずだ。

 

-プロ野球雑感
-