平成徒然草

1ギガの光ファイバーが必要なのは誰か?

うちのネットワーク環境は、eo光の100Mコースである。

eo光ネットが1ギガコースを業界最安値の月額5200円に値下げ - GIGAZINE

「eo光ネット」を運営するケイ・オプティコムが、1ギガコースの価格を月額8700円から業界最安値となる月額5200円に値下げすることを発表しました。値下げの実施は10月1日からで、ファミリーパックや光無線ルータのレンタル価格も値下げされます。

安くなるのはいいことだ。でも、現状まったく不満は感じていないのだが。

映像制作をしている手前、大容量のファイルをサーバにアップロードするなども頻繁にするが、不満を感じたことはない。
現状より安くなるのならともかく、少しでも高くなるコースに変更する気になどなれないのだが。

だいたい通信速度というものは、ネットワーク上のどこかでボトルネックが生じるから、自宅までの回線を高速にしたところで、飛躍的に早くなるとは思えない。

となると、これは誰のための1ギガなのかな?
「一番いい奴を」と注文しなれている、お金持ちのためか?

-平成徒然草
-,