テレビ番組評

「N'sあおい(フジ系)」の石原さとみはイイ

2011/01/04

今クールのドラマとしては、フジの「N's(ナース)あおい」をみている。


昨日の放送で三回目になるのだが、なんといっても主演の石原さとみがイイ。
はじめての社会人役ということだが、23歳の看護師役を熱演している。
86年生まれだから、まだ19歳なんだな。

彼女の演技をみていると、表情の豊かな点には感心する。
このドラマ、シリアスな場面も、コミカルな場面もある展開だ。
どちらの場面でも、さまざまなニュアンスのある表情をみせている。

彼女、テレビドラマ向きだな。
いや、映画に向かないという意味ではなく、アップを多用するテレビドラマの映像にはえるタイプの女優さんだ。最近のアイドル女優の中でも、ちょっとみないくらいにカワイイし。

若い主役をもり立てるように、まわりを中堅、ベテランの役者で固めてある。中でも、主人公あおいにつらく当たるイヤな医者役の西村雅彦が光っている。(いや、オデコのことではない)

このひとは、こういう仇役とか、嫌味な役の演技にさすが年期が入っている。
ストーリーはタイトルどおりのナースもの。
主人公がけっこう「仕事が出来る」タイプのナースであるところはちょっと目新しい。

-テレビ番組評
-, , ,