平成徒然草

不思議な数字54の謎

先週から、不思議な数字がテレビ画面上に踊っている。その数字は「54」

ニュース番組はもちろん、ワイドショーでも毎日のように登場しているこの「54」。どうやら消費税増税法案の採決にからんで、民主党から衆議院議員54人の離党者が出ると、民主党・国民新党の与党は衆議院で過半数割れをするという意味らしい。

しかし、先週からこの数字ばかり登場するということは要するに政治ニュースではなくて、政局ニュースになっているということ。
これはつまり、与党内のパワーゲームを伝えているだけになっている。
しかも、増税法案が衆議院を通過するかどうか、ということではなくて、その先の内閣不信任案やら、別の法案が通るかどうか、ということ。

増税法案の是非については、どこへ行っちゃったんでしょうかねぇ?
これでも、しばらく前は増税の是非についての議論がテレビでも行われていたと思うんだが。
もうそういう段階は通り過ぎちゃった、というんでしょうか?

要するに、政治より政局、つまり政治家どうしのパワーゲームのほうが面白いということか。

 

-平成徒然草
-