コンテンツの育て方 コンテンツ文化論

落日のテレビ

気になった記事。

アメリカでテレビ業界死んでた : ギズモード・ジャパン

米国のケーブルテレビ&衛星テレビの解約者が続出。最新の発表では、2008年から265万人が解約。解約理由の多くはインターネットのほうを好むから、というもの。265万人の約半分にあたる105万人は、なんと2011年たった1年間の解約者数。今年1年でさらに増えるという予想。日本と違って、ケーブルや衛星テレビの利用者がもともと多かっただけにこれはテレビ業界大打撃。

いや、対岸の火事ではないだろう。

日本ではケーブルテレビや衛星テレビの利用者はそんなに多くはない。
だから解約者数という目立った数字で出てこないだけだ。

テレビというビジネスモデルを考え直す時期は、日本にもきている。

-コンテンツの育て方, コンテンツ文化論
-