コンテンツ評論 映画・DVD評(洋画)

「ハリー・ポッターと死の秘宝Part1」をみた

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (1枚組) [DVD]
ハリー・ポッターも、この2部作で完結らしい。

実を言えば、ハリポタも間を空けて見ているせいで、細かいところは毎回忘れている。
何より登場人物が多すぎるし、さまざまな設定も煩雑だ。

しかし、どうやらこの完結編はそんな面倒なところを覚えていなくても楽しめるように出来ているようだ。

基本、第一作からずっと一緒の仲良し三人組、ハリー、ハーマイオニー、ロンの三人が中心となっており、ややこしい登場人物の多くがすでに死んでいたりするからだ。

魔法が中心のストーリーで、最新のCGIを使って魔法をビジュアル的に実現するのが売りのシリーズであったが、この作品ではそれも抑え気味になっている。

しかし、ハリーたち3人はまだ16歳なのね。設定は変わらなくても、役者は自然に歳をとっていくから、だんだん設定と見た目が合わなくなる。ハーマイオニーの美しいこと。

やっぱり、ここらで幕を引くのがいいようだ。

-コンテンツ評論, 映画・DVD評(洋画)
-, , ,