コンテンツ文化論 ネットとコンテンツの関係論

HTML5ビデオはややこしい

2010/12/10

自分のサイトにHTML5ビデオを組み込もうと四苦八苦している。

自分の整理もかねて、HTML5ビデオについて説明してみよう。

HTMLというのは、Webサイトを記述している言語である。
(フルネームはHyper Text Markup Languageという)
HTML5というのは、そのHTMLの最新バージョンである。

HTML5は、最新のブラウザでは徐々に対応していくようになっているが、まだ対応状況は十分ではない。
特にInternet Explorerでは、まだ正式版が出ていないIE9ではじめて対応するようで、IE8は未対応だ。

HTML5以前のHTMLでは、テキストはもちろん、Webページの中で静止画像(写真)などは表示できるようになっていたが、ビデオを表示できるようにはなっていなかった。
Webページの中にビデオを組み込むためには、ブラウザーにプレイヤーのソフトを追加する必要がある。
HTMLの上ではそのプレイヤーを起動するように記述して、ビデオを再生していた。

去年ぐらいまでの段階で(いや、今でもだが)、一番よく使われていたのはAdobeのFlashによるビデオ再生だった。
事実上Flashは、Webページ上でビデオばかりでなく、動きのあるユーザー・インターフェイスやゲームなどを実現するためのプラットホームとして、デファクト・スタンダードだ。

だから、Webページ上でビデオを再生するためには、ビデオをFLV形式に変換してWebサーバ上に置き、フラッシュのプレイヤーを起動するようにHTML上で記述しておけば、Windowsであろうと、Macであろうと、たとえLinuxであろうと再生することができたわけだ。

去年と今年でちがうのは、iPadが発売されたことである。
(それ以前もiPhoneについては同じ事情だったが)

なぜかAplleは、Flashという技術に対して否定的である。
Macはパソコンなので、誰でも自由にソフトウェアをインストールできる。だからFlashが使える。
しかし、Appleは新しいMacBook Air以降、Flashはデフォルトでインストールしない状態で出荷するようにした。
ユーザーは自分でAdobeのサイトへ行ってFlashをダウンロードしてインストールさえすれば、MacでもFlashを使える。

iPadはパソコンではなく、iOSという新しいOSで動いているので、ユーザーはAppleのappstoreを経由してしかソフトウェアをインストールできない。(jailbreakという抜け道もあるが) AdobeはiPad用のFlashを提供しようとした。ところがAppleはそれを拒否した。

つまり、iPadユーザーはFlashのプレイヤーで再生されるビデオを見ることはできない、ということだ。
(GoogleのAndroidによるタブレットでは、Flashが使えるのでこの問題は起こらない、らしい)

そこでHTML5によるビデオ再生が注目された。
iPadはHTML5によるビデオ再生をサポートしており、AplleはHTML5を推奨している。
つまり、HTML5でビデオが再生されるようにWebページに記述しておけば、iPadでは再生できる。

しかし、PC上のブラウザでは前述したように対応の違いがあって必ずしもHTML5のビデオが再生できるとは限らない。
さらに事態をややこしくしているのは、HTML5に対応してはいても、ブラウザによって再生できるビデオのファイル形式が違うことだ。

たとえば、Firefox3ではHTML5で再生されるビデオはoggという形式に限られるようだ。
Safariではmp4形式しか再生できない。
Google Chromeでは比較的対応が幅広くて、この両形式に対応している。
ところが、さらにGoogleはwebmという新しいビデオ形式を提案している。
Internet Explorerは現在のところ、どれにも対応していないようだ。

だから、Webサイト上には複数の形式のビデオファイルを置き、HTML上にはそれらのビデオファイルのありかを全部書く。
さらに対応していないブラウザではFlashのプレイヤーが立ち上がって表示されるように記述しておかないといけない。
さもないと、どの端末、どのブラウザで再生されるかわからないからだ。

せっかくFlashによるビデオ再生がデファクト・スタンダードになっていたのに、今年に至って事態がややこしくなっている。

それ以前の、WindowsにはWindows Media Video、MacにはQuicktimeのファイルを用意していた時代にくらべれば、ひとつのビデオファイル、ひとつのプレイヤーですむので、ずいぶん楽になっていたのだ。

これすべて、AppleがiPad用のFlashを容認しないのがいけない。
誰か、スティーブ・ジョブズにiPad用のFlashを認めるように言ってくれ。

HTML5は新しい技術だから、もう少し成熟して、デファクト・スタンダードが決まってから使いたいものだ。

-コンテンツ文化論, ネットとコンテンツの関係論
-, ,