ネットとコンテンツの関係論

mixi、来年3月までに動画投稿機能

2010/12/20

mixiには私も入っている( http://mixi.jp/show_profile.pl?id=2192972 )が、さして言うほどの活動はしていない。時々、参加しているコミュニティでコメントをつけたりしている程度だ。

毎日新聞msnニュースが伝えるところによると、

 インターネットで会員同士が交流するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手「ミクシィ」の笠原健治社長は、毎日新聞のインタビューに応じ、動画投稿機能を、07年3月までに導入する方針を明らかにした。笠原社長は「写真だけでなく、動画を使ったコミュニケーションが一般化し、必須になった。サイト内で動画投稿を幅広く使えるようにしたい」と述べた。

おそらく、MySpaceとYouTubeの圧力に応じるかたちで仕方がなく導入するものだと思う。すでに700万に迫る勢いのユーザーがいるmixiで、ユーザーが一斉に動画を使い始めたら…。笠原社長は胃が痛いのではないか?

ただ、巨大SNSとはいえクローズドなmixiの中でしか見られない動画と、どこからでも見られるYouTubeの動画は、やはりどこか違うように使われるだろう。ちょっと興味深い。

ちなみに私が今テスト運営中の「DAVICS2 映像つくるヒトのSNS」では、YouTubeはじめ外部の動画投稿サイトを利用する。YouTubeやワッチミー!TVなど一部の動画サイトのコンテンツは、URLを日記やトピックに記述するだけで貼り込まれるというOpenPNEの機能を利用していて、すごく快適である。

-ネットとコンテンツの関係論
-,