ネットとコンテンツの関係論

Dailymotionが日本語化

2010/12/20

こんなに動画投稿・共有サイトがあったのか、とびっくりするほどの数がある。YouTubeの成功を見て、やはり雨後の筍のごとく出てきたのだなあ。

ITmediaが伝えるところによれば、

 Flashビデオを使った「YouTubeタイプ」の動画共有サイト、仏Dailymotionのメニューが日本語化された。これまでも一部のメニューは日本語化されていたが、今回はトップページも全面的に日本語対応している。

見たが、たしかにトップページは日本語ばかりで、一見日本のサイトにさえ見える。もっとも記事によると、まだ日本語化は完全とはいえないみたいだが。

フランスのサイトが日本語対応するあたり、いかにこの種のソフトに対する日本のユーザーが多いかを物語っているようだ。ひとつには、日本のユーザーがアップするアニメやテレビ番組などの膨大なコンテンツを期待しているのかも。YouTubeはまだ日本語の表示というのはないみたいだし。

-ネットとコンテンツの関係論
-