コンテンツの育て方

電通が動いている

2010/12/08

今日の気になった記事。

電通、iPhone向けネットラジオアプリ「kikeru アプリ」を提供へ

電通は12月7日、iPhone 3G/3GS、iPod touch向けのネットラジオ再生アプリ「kikeru アプリβ版」を公開すると発表した。年内をめどにiTunes Storeで無料配信する計画だ。

電通といえば、世界最大手の広告代理店であることはご承知だろう。

電通については、こんなニュースもあった。

電通など、iPhone向け電子雑誌販売サービスを開始--講談社など23社が参加

どうやら、iPhone関連では積極的に動いているらしい。

電通がこのように動き出すというのは、既存メディアに乗っかっていてはもうダメだ、という危機感のあらわれだろう。
電通は、テレビをはじめとするメディアに対して広告出稿するビジネスモデルを確立したことによって、世界一の広告会社に躍り出た。しかし、その実績の上に乗っているだけでは、既存メディアとともに沈没しかねないと思っているわけだ。

要するに、もはや広告会社がメディアを作る時代なのだな。
新しい時代のメディアを作るために必死なのだ。

-コンテンツの育て方
-,