3月
02


2015

「限界集落株式会社」をみた

genkai農村を舞台にしたドラマ。
高齢化が進み農業も先細った農村に、経営コンサルタントが眼をつけて「村を株式会社化して復活させよう」と動く。

テーマそのものは面白いしたいへん興味も湧くのだが、そこばかり着目するとやや肩すかし。
話はわりとご都合主義的だし、根本的な農村改革までは踏み込んでいかない。

むしろ、このドラマでは主な語り手ともなった大内美保を演じた松岡茉優に注目したい。

続きを読む »

2月
25


2015

「ホットロード」をみた

ホットロード(ポストカード特典付き) [Blu-ray]「あまちゃん」の能年玲奈の「あまちゃん」後最初の主演映画。

もちろん能年が「あまちゃん」とはまったく違う役にどう取り組むか以外の興味はなかったのだが。
あまちゃん流にいえば、「決して演技はうまくはねえ。うまくもねえのにまた見たくなる。最高だ」といったところだろうか?

もともと能年玲奈は未完の大器であって、演技経験もさほどあるわけではない。
それにしては、思春期の少女の不安定さをうまく表現できていたように思う。

続きを読む »

1月
17


2015

マウスコンピュータがひどいという話

10394006_757100557671123_871186481959167526_n昨年末に、新しい編集PCをマウスコンピュータから買った。

旧編集PCも3年使い続けたし、昨年10月にはいきなり電源がこわれるというトラブルもあったので、必要と思ってのことだ。旧編集PCはドスパラのBTOだったので、数社を比較してマウスに決めた。安かったから、ただそれだけのことだ。

届いて起動させてみてびっくりしたのは、動作音がうるさかった。旧PCはほとんど無音に近いほど静かだったので、かなり気にはなった。

続きを読む »

ページ: 1 2 3

1月
13


2015

「オリエント急行殺人事件(フジ系ドラマ)」をみた

オリエント急行殺人事件 - フジテレビ「オリエント急行の殺人」といえば、アガサ・クリスティーの名作だ。およそミステリに関心のある人なら、一度は原作を読んだり、映画版を見たことがあるだろう。

そして、この作品の犯人像というのは非常に強烈なので、一度知ったら忘れることはない。

このドラマは、その名作の舞台を昭和初期の日本に置き換えて、三谷幸喜が脚本を書くというのだ。三谷といえば「古畑任三郎」で倒叙ミステリを数多く書いているし、期待しないわけにいかない。

続きを読む »

1月
12


2015

「ツレがうつになりまして」をみた

ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]題名がそのものズバリだが、夫がうつ病にかかった女性漫画家を主人公にした物語である。主演は宮﨑あおい。

同名の漫画が原作なのだが、かなり「夫婦愛」を基軸に脚色されている気がする。ちなみに「ツレ」こと主人公の夫を演じるのは堺雅人。設定は、几帳面で真面目なサラリーマン。

主人公は夫を面と向かって「ツレ」と呼ぶのだが、この呼び方にはどうも違和感がある。他人に旦那を「ツレ」と呼ぶのはともかくとして、本人には呼ばないだろう。漫画なら許されるのかもしれないが、実写映画になると違和感。

続きを読む »

1月
01


2015

新年のご挨拶2015

年賀画像2015電気羊640